訳あり不動産に強い【訳あり物件買取プロ】をご紹介します!

専門買取サイト

「訳あり物件買取プロ」というサイトをご存知ですか?

  • 再建築不可
  • 共有持分
  • 空き家
  • 事故物件

等々・・・何かしらの問題を持った不動産のことを、一般的に「訳あり不動産」と言います。

ただでさえ、中古物件が売れづらいと言われている中、上記のような問題のある不動産ならその傾向はなおさら強いです。

持ち続ける以外に方法がなく、頭を悩ませている方は多いでしょう。

 

そんな「訳あり不動産」を驚くほどスピーディーに高値で買ってくれると評判なのが【訳あり物件買取プロ】というサイトです。

ただ、本当に高く買ってくれるのか?デメリットや問題はないのか?など、不安は尽きないですよね。

今回は、話題の【訳あり不動産プロ】が高額買取の真相や安全性等について、徹底検証してみたいと思います。

\訳あり不動産を高額買取/【訳あり物件買取プロ】で無料査定してみる

【訳あり物件買取プロ】とは?

サービス名 訳あり物件買取プロ
相談実績(年間) 5,000件以上
無料通話受付時間 10:00~19:00
対応エリア 全国
運営会社 株式会社AlbaLink
設立 2011年1月
本社所在地 東京都江東区富岡2-11-18 リードシー門前仲町ビル6F
従業員数 49人

【訳あり物件買取プロ】とは、株式会社AlbaLinkが運営する「訳あり不動産」を売却するための専門サイトです。

株式会社AlbaLinkは、国から正式な認定をうけた不動産免許取得業者です。【※国土交通大臣(1)第10112号】

2011年に会社設立、2年後の2013年には東京プロマーケット市場に上場を果たしていますので、急激に伸びている会社と言えます。

 

それもそのはずで、年間の相談実績は5,000件を優に超えております。

それだけ注目されている会社であることが分かります。

しかも、この数字からは、昨今いかに「訳あり不動産」で困っている人が世の中に多いのかということも浮き彫りになりますよね。

 

【訳あり物件買取プロ】は、メディアからの注目度も高く、多方面から取り上げられています。

例えば、TVのものまね芸人のホリさんの冠番組「ホリプレゼンツ求人任三郎がいく!」で紹介されました。

ラジオでは、ふくろうFM「キャスティングリレー」にてゲストとして出演し、事業内容が紹介されています。

また、東洋経済財経新聞、クローズアップ現代、FNNプライムオンライン、現代ビジネス、その他にも様々なネットニュースなどでも、取り上げられているんですね。

上記内容だけを見ても、信用はかなり高い会社と言えるでしょう。

\訳あり不動産を高額買取/【訳あり物件買取プロ】で無料査定してみる

【訳あり物件買取プロ】の7つのメリット

【訳あり物件買取プロ】が、多くの問題のある不動産を抱えたオーナーに選ばれているのには、もちろん理由があります。

それは、大きく分けると以下の7つのメリットに集約されます。

1、訳あり物件の専門だから「高値買取」が可能
2、仲介手数料がかからない
3、最短で「即日」現金化できる
4、全国対応、年中無休、24時間受付
5、近隣住民に知られずに取引完了できる
6、物件の「現状渡し」に対応してくれる
7、契約不適合責任を負わなくて良い

一つずつご説明しましょう。

1、訳あり物件の専門だから「高値買取」が可能

まず、選ばれる一番の理由として「訳あり物件買取プロ」が、仲介の不動産業者ではあり得ないほど「高値」で買い取ってくれる会社であるということが挙げられます。

実際、仲介の不動産業者では断られた物件が、想像よりも遥かに高い値段で買い取ってもらえたという事例は枚挙にいとまがありません。

 

訳あり不動産が「高値」で買い取ってもらえるか、安く買いたたかれてしまうのかは、相談する不動産会社によって変わります。

空き家、再建築不可物件、共有持分などの「訳あり」は、ふつうの仲介の不動産会社や一般人にとっては「売りづらい」物件です。

物件が特殊なため、ノウハウがない仲介業者がほとんどで、その物件に「価値がない」「売れない」と、思い込んでいるケースが多いのです。

そのため、オーナーが何も知らずに売却の相談をしてしまうと、二束三文の価格で買い叩かれたり、査定すらしてもらえないなんてこともザラにあるわけですね。

 

ところが「訳あり物件買取プロ」は、その道のプロフェッショナル。

独自の販売ルートや、どんな物件でも再生させるノウハウを持っているため、一見「無価値」に思えるような物件でも、高値で買取してもらえる可能性が高いのです。

 

「無料」で、どんな物件でも査定してもらえるので、訳あり不動産で悩んでいる人は「試さなきゃ損!」って感じですね。

\訳あり不動産を高額買取/【訳あり物件買取プロ】で無料査定してみる

2、仲介手数料がかからない

訳あり物件買取プロは、仲介ではなく直接買い取り。

購入者を探す必要がないため、仲介で発生する「物件売買価格(税込)の3%+6万円」という手数料がかかりません。

つまり、その分、仲介よりも高値で買い取ってもらえる確率が圧倒的に高いのです。

 

言うまでもなく、仲介手数料は、物件の価格が上がれば上がるほど高くなります。

仮に1000万円の物件だった場合、価格の3%(33万円)+6万円+消費税で、およそ40万円の金額が手数料として消えていきます。

単純計算で、この金額が浮くわけですから、それだけ高く買い取ってもらえるということは、想像しやすいかと思います。

3、最短で「即日」現金化できる

購入者を探す必要がない「直接買取」は、取引がスピーディーというのも大きなメリットです。

 

仲介の場合は、依頼を受けてから購入者を探すという流れになります。

そのため、例え売れたとしても、手元に現金が入るまでに、かなりなタイムラグが生じることになります。

また、購入者が見つかるまでに数か月~数年かかるなんてことはザラですし、場合によっては、全然見つからないというケースも少なくありません。

 

「訳あり不動産プロ」の場合は、会社が直接買い取ってくれるというスタイル。

ですので、余計なタイムラグがなくスピーディーな現金化が可能になります。

最短だと、なんと「即日現金化」も可能というから驚きです。

 

資料作成などの手間もなく、現金での買取となるので、ローン特約などで売買が長引いたりすることもありません。

\訳あり不動産を高額買取/【訳あり物件買取プロ】で無料査定してみる

4、全国対応、年中無休、24時間受付

「訳あり物件買取プロ」では、日本全国どこからでも申し込みを受け付けています。

 

リアル店舗は、東京、千葉、茨城、大阪の4か所ですが、査定は「全国対応」。

なので、近くに店舗がない場合でも、相談することが可能なんですね。

 

もちろん「無料査定」ですから、全国どこの物件を査定してもらっても料金は一切かかりません。

また、年中無休、24時間365日受付をしてくれますので、平日の日中に時間が取れない方でも安心して相談ができますよ。

5、近隣住民に知られずに取引完了できる

「売却したいけど、近所に知られたくない」というオーナーさんは、実はとても多いです。

仲介の場合、物件の広告を出したり、看板やのぼりを出して宣伝することも多く、かなり目立つ動きが多くなってきます。

 

「訳あり物件プロ」の場合、秘密厳守で取引を行ってくれるため、近隣住民に知られずに売却手続きを完了できます。

 

例えば、訪問する場合、事前に電話連絡をもらえるのはもちろん、査定のための物件調査や道路調査をする場合も、社名表示のない車で訪問するなどの配慮をしてくれます。

近隣住民に知られたくない人にとっては、この上なくありがたい配慮ですね。

\訳あり不動産を高額買取/【訳あり物件買取プロ】で無料査定してみる

6、物件の「現状渡し」に対応してくれる

訳あり物件プロでは、物件の「現状渡し」に対応してくれます。

現況渡しとは、持っている物件をそのままの状態で引き渡すことを指します。

例えば・・・

 

相続した物件がゴミ屋敷になっていて、残された物の処理がされていなくても、査定額が折り合えばそのまま買い取ってもらえます。

また、老朽化が進んだ建物、入居者のいる物件、事故物件など、何らかのトラブルや問題があっても積極的に買取してくれます。

 

なので、どのような状態であったとしても、まずは査定依頼してみるのが一番のおすすめです。

7、契約不適合責任を負わなくて良い

契約不適合責任とは、売買契約において、商品に何かしらの不備があった場合に、売主が買主に対して負う責任のことです。

分かりやすい例が、物件の「雨漏り」です。

例えば、契約書に「雨漏りなし」と書かれていたにもかかわらず、後で雨漏りすることが分かった場合、主は買主に対して責任を負わなくてはならなくなります。

つまり、売買した不動産が契約に適合していないから責任を負うというのが「契約不適合責任」です。

 

このように、訳あり不動産の売買は、仲介によって運よく買主が現れたとしても、契約上のさまざまな面倒な問題が起きやすいという特徴があります。

そのため、契約不適合責任を負わなくて 良いというのは、売主にとって非常にありがたいことと言えるでしょう。

\訳あり不動産を高額買取/【訳あり物件買取プロ】で無料査定してみる

【訳あり物件買取プロ】のデメリット

それだけメリットがあるのなら、デメリットもあるのでは?と思う方のために、その点についても触れておきましょう。

訳あり物件買取プロのデメリットは、以下の2つです。

  1. すべての物件に、必ず高値がつくというわけではない
  2. 物件の条件によっては、買い取ってもらえないこともある

 

ただし、他の不動産業者では相手にさえしてもらえなかった物件でも、積極的に買い取ってくれる会社であることは、紛れもない事実です。

 

また、どんな物件が取引が「可」で、どんな物件が「不可」なのかについては、シロウト判断ができるものではありません。

査定してもらうのは「完全無料」ですので、まずは気軽に相談してみると良いでしょう。

\訳あり不動産を高額買取/【訳あり物件買取プロ】で無料査定してみる

【訳あり物件買取プロ】で不動産を買取してもらう流れ

【訳あり物件買取プロ】を利用する流れはとてもカンタンで、以下の「3ステップ」で完了します。

1、公式サイトから「無料査定」を申し込む
2、査定、買取価格の提示
3、金額に納得した後「買取成立」

一つずつ説明します。

1、公式サイトから「無料査定」を申し込む

まず、訳あり物件買取プロの公式サイトから「無料査定」の申込をします。

トップページに「無料査定フォーム」のボタンがあるので、それをクリック(タップ)して以下の必要情報を入力します。

【記入項目】
・物件の種別(必須)※選択
・物件の住所(必須)
・名前(必須)
・電話番号
・メールアドレス(必須)
・備考(物件の詳細情報など)

「物件の種別」は選択だけですし、必須項目は4つなので、30秒もあれば完了します。

ただ、ご自身の保有している物件のことをより詳しく知ってもらいたい場合は、備考欄にもしっかりと記入すると良いでしょう。

入力が終わったら、「無料査定を依頼する」のボタンを押して、結果を待ちます。

2、査定、買取価格が提示される

査定の結果は状況にもよりますが、早ければ依頼から12時間で届きます。

半日で結果が分かるのは、急ぎで売りたい人には、何ともありがたいですね。

 

提示された買取価格を元に、正式な依頼を検討しましょう。

もちろん、実際に依頼するかどうかは、他の会社との相見積もりを取ってからでも遅くはありません。

査定してもらったところで金額に納得できなければ、キャンセルしても料金請求されることは一切ありませんので、ご安心ください。

3、金額に納得した後「契約成立」

訳あり物件プロから出された査定額や条件に納得すれば「契約成立」となります。

契約内容にしっかりと目を通し、間違いないことを確認してから「売買契約書」にサインをしましょう。

契約内容に少しでも疑問点などがあれば、この時点でしっかりと確認することが大切です。

 

契約した後は、最短で即日「現金」で支払いを受けることが可能です。

仲介の不動産業者に依頼して何ヵ月、何年も待たされた人は、あまりのスピーディーさに驚かれるかもしれませんね。

査定は「完全無料」ですし、入力も30秒で終わるので、まずは気軽に依頼してみるのが一番ですよ!

\訳あり不動産を高額買取/【訳あり物件買取プロ】で無料査定してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました